2016/12/11
残りわずか!!
今年も残りわずかですが、私が預かっている物件情報はドンドン増えております♪

私の今年の契約本数は、去年・一昨年と比べると、かなり減りましたが、30契約程です。

厳選した情報と、スピード感で安定した仲介を行っておりますが、今年の半ばごろからガラッと価格が上がり、融資もフルローンが厳しくなってきましたね。

人口の減少と、今から修繕が必要になる物件が増えており、リスク&リスクみたいな事が今から起こってくると思います。

私のように、部屋付けも得意としている業者で、管理まで見通して、提案できる業者が、エンド向けによく仲介しているように思います。
2016/11/29
空家率
空き家相談士の講習に先日行きまして、日本全国の空き家率を見て、ビックリしました!!
平成25年10月時点で、空き家が820万戸に上がり住宅総数の13.5%になり、8軒に1軒が空き家であり、東京都では82万個、空き家率は11.0%と9軒に1軒が空き家で、地方と大差がない!!次いで空き家が多いのは大阪府、神奈川県、愛知県と続いており、日本の空き家の4分の1が首都圏に!!半分近くが大都市圏で空き家問題は大都市圏の問題ともいえる。
平成32年には全国の空き家は、1000万戸となり、空き家は全住宅の15%になるようだ。

不動産投資も賃料が入ってこなければ、減価償却と土地が残る以外メリットは少なく、融資を受けているのなら月々の返済リスクも半端ない。

これからは、立地等どこまで入居者がメリットを感じられるかが勝負になりそうですね。ペットOKや保証人なし、初期費用なしが当たり前になる日も、近いかもしれません!!
2016/10/28
水面下情報多数!!
最近収益マンションへの融資を締め出してきている傾向があります。

積算評価の出し方も厳しくなってきているせいか、水面下情報や買い取り情報がいつもより沢山集まってきております。

2016/10/09
人口の増減
ここ最近よく目にするのは、地方や駅遠くの空室の多い物件です。満室想定は高いのですが、現状が2%、3%です。せめて大阪市内・駅近く・人気エリアなどの再生できそうな地域ならいいのですが、どうしようもない物件が増えております。都心部は人口の増加もありますが、地方の減り方は半端ないですね!!
これで、高齢者が減り続けていくとあと15年くらいで地方は壊滅状態になると思います。
そのような物件や、空室の多い物件は売れなくなる前に早めに売却をおススメ致します。
そのころには、外国人を増やす以外、道はないと思いますので、国も何らかの対策をすると思いますので、10年以内には英語くらいは話せるようにならないとな〜💦
2016/10/09
人口の増減
ここ最近よく目にするのは、地方や駅遠くの空室の多い物件です。満室想定は高いのですが、現状が2%、3%です。せめて大阪市内・駅近く・人気エリアなどの再生できそうな地域ならいいのですが、どうしようもない物件が増えております。都心部は人口の増加もありますが、地方の減り方は半端ないですね!!
これで、高齢者が減り続けていくとあと15年くらいで地方は壊滅状態になると思います。
そのような物件や、空室の多い物件は売れなくなる前に今の内早めに売却をおススメ致します。
そのころには、外国人を増やす以外道はないと思いますので、国も何らなの対策をすると思いますので、10年以内には英語くらいは話せるようにならないとな〜💦